株初心者サポーターブログ 株を始めるにあたって、初心者は株の買い方や口座の開設方法、買える株の単位、利益の種類などを最低限知っておきましょう。

初心者にオススメな株の口座とは

日本には証券会社がたくさんあります。

初心者の場合、数千もある証券会社の中からどれを選べばいいか見当もつかないのではないでしょうか。

初心者にオススメの口座とはどういった口座になるのでしょう。

◎手数料が決め手

ネット証券は1回の約定ごとの手数料が安いところが多いのが魅力です。

中には1日の取引総額が○万円までなら無料というところもありますし、手数料の安さに加え口座開設のキャッシュバックや商品券がもらえる証券会社もあります。

◎女性に優しい証券会社もある

証券会社の中には、女性の投資家に向けた専用サイトやコールセンターを設けてるところがあります。

銘柄選びのサポートやセミナーなどがあるため、初心者の女性は安心して投資を始めることができます。

手数料が高いデメリットがあるので一長一短です。

◎IPOの当選確率で選ぶ

IPOとは上場前の新規公開株のことです。

買う時は安く値段設定されており、上場後に株価が跳ね上がるケースが多いため利益をもたらしてくれるといえるでしょう。

IPOは抽選制なので、外れた分だけ当選確率が上がるところや銘柄を多く取り扱っているところを選ぶのも楽しみのひとつです。

◎口座は特定口座に限る

証券会社を決めたら、口座の種類を選びましょう。

口座は特定口座(源泉徴収あり・なし)と一般口座を選ぶことができます。

初心者は、特定口座(源泉徴収あり)を選びましょう。

利益が出る度に自動的に源泉徴収してくれるので、確定申告の必要がありません。

Comments are closed.

Post Navigation